uvertimeのゆったりブログ

日ごろ感じたことをブログにしている雑記ブログです。アフィリエイトもやってます。

中級ゴルファーへの道〜7番アイアンを極めろ〜

中級ゴルファーへの道〜7番アイアンを極めろ〜です。

7番アイアンは言わずもがな、6番と8番の間にあるクラブです。ロフト角は30度前後でアマチュアの飛距離で140〜160といったところです。
長さ的にも、バランス的にも初級ゴルファーにとって扱い易いクラブとなっています。
7番アイアンはロングアイアンとショートアイアンの中間の長さとなるため、7番が扱えるようになれば、他のクラブにも対応可能になってきます。

7番アイアンの飛距離は140〜ということなので、単純に考えると、ちょっとしたパー4であればスリーオンも可能です。
なので、あまりやりたくないけど、7番アイアンとAW、パターの三本でラウンドは可能なのです。
そう考えると、7番アイアンの多様性は相当なものです。
初心者のアプローチも7番アイアンを使う指導書もあるくらいです。
ピッチエンドランならヘタに上がってしまうAWより、7番の方がしっかり転がす事ができます。
パターに近い感覚で打てるので、こういった場面でも7番アイアンは活躍することかできます。
とはいえ、グリーン周りのバンカーから出す場合はさすがに7番では苦しいので、AWは必要ですね。

練習場でも、軽く練習するだけでフルセット持って行かないなら、持つクラブは7番とAWの二本あれば十分だと思います。
ヘタに沢山クラブを持って、あれもこれもとなるよりは、限られたクラブを持って集中するのも良いことだと思います。

先にも述べた通り、7番アイアンを使いこなす事が出来れば、他のクラブも自然と使えるようになります。
試打のアイアンも7番であるように、7番はアイアンを代表するクラブとなっているので、是非7番を使いこなして、技量の底上げを目指してください。

初球から中級への心構えはこちら
https://uvertime.com/entry/2019/09/17/%E5%88%9D%E7%B4%9A%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E4%B8%AD%E7%B4%9A%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93uvertime.com