ついに大きな目標を掲げてしまった太郎くん

今日から2月ですね。

今年ももう一ヶ月消化。

早いと感じるのは、バタバタしているからなのか、ノーテンキに過ごしているからなのか…。

それはさておき、ゴルフを本格的に始めて一年が経過した太郎くん(仮称)8歳は、ついに大きな目標を掲げてしまいました。

進研ゼミのチャレンジで、毎月末に仕上げのテストを提出するのですが、問題とは別に、今頑張っていることを書こう!という欄が有りました。この欄は毎月内容が違うみたいです。

そのテストは基本的には子供が全てやって提出するので、親が目を通す事はありません。
なので、何点なのかは赤ペン先生が採点して返却されないとわからないです。

提出用封筒に入れるために、太郎くんと一緒に折り目を付けていると、ふと目に入ってきました。

「ゴルフを上手になって、ゴルフのせんしゅになる」

ん?

よく見るとそこは、「今頑張っていることを書こう!」という欄で、そこにそう書かれていました。

「何これ?」と太郎くんに聞いたけど、何も答えずプリントに折り目を付けていました。

ずっと選手にはならないと言っていたのに、聞いてないぞ、といった感じです。

あまりこういう事を口で言ったり、態度に示さないので、何を考えているのか解らないところも多いですが、やはりやる気はあるみたいです。

去年出場した試合でゴルフ友達ができたのも、刺激になったのかもしれません。

体も大きくなってスイングも安定してきて、特にここ数ヶ月で確実に上達してきています。

何よりも本人が一番上達してる事に実感があり、もっと上達できる確信が持てるからこその目標なんだと思います。

こんな感じの性格なので、大袈裟に応援するつもりはないけど、出来る限りの助力はしてあげたいですね。

4月に試合があるのですが、出れるか出れないか微妙なラインの成績なので、出場するかどうかまだ検討中です。
ゴルフ友達は年上ということもあり腕前も上なので出場を決めているみたいです。
なので、一緒に試合に出れるのが一番の理想です。
締め切りまでの一ヶ月ちょっとで少しでも練習して、何とか出られるようになれば良いですね。