uvertimeのゆったりブログ

日ごろ感じたことをブログにしている雑記ブログです。アフィリエイトもやってます。

ジュニアゴルフ大会で得たもの

昨日はジュニアゴルフ大会に出場してきました。

試合前には珍しく自分から練習に行きたいと言い出したので、土砂降りの中、二日連続して練習に行ってきました。

その甲斐あってか自己ベストは更新しましたが、まだまだ話しになりません。

もちろん試合には積極的に出場して経験を積む事は大切だし、そのためにラウンドを重ねる事も大切です。

でもやはりそれ以前に正確なショットができるようにならなければなりません。

太郎くん(仮称8歳)は練習場でも半分くらいの率でミスをしています。ミスというのはトップやシャンクやチーピン、ダフリです。

毎週のレッスンで徐々にショットの精度は上がっているもののまだまだ完成には程遠いです。

 

試合で同組になった一人は小6ながらドライバーは230y以上飛ばし、普段はフルバックで回っているとの事でした。

成績からある程度予想は出来ましたが、やはり小学生の部で優勝していました。

もちろんスゴイと思いますが、目指す目標が目の前にいた事も事実。

後3年でこのレベルになる事が必達だという事も分かりました。

とにかくこのレベルが普通になるよう練習しないといけないし意識も持たないといけないです。

試合に出場すると、単にラウンドの経験だけでは無く、沢山のことを得ることが出来ますね。

これからも積極的に試合に出場して、経験値を上げていこうと思います。

今日は反省会の意味でこの後練習場でみっちり練習です。