【第0回】MGガンダムストームブリンガーF.A./ジム・タービュレンス作成記

MGガンダムストームブリンガーF.A.作成記

 

第0回ではMGって何?ストームブリンガーF.A.って何?

 

そこから解説していきます。

 

 

1.MGとは?

 MG(マスターグレード)はガンプラブランドの1つです

 1995年から始まったこのブランドは「究極のガンプラを作る」をコンセプトに、これまでアニメベースのデザインでリリースされていたガンプラを、よりリアルに、よりメカリカルに立体化され、新たなガンプラのスタイルを確立され、現在のガンプラのスタンダードブランドとなっています。

 ガンダムやザクといった人気機体はもちろん、本作ガンダムストームブリンガーのようなマニアックな機体もプレミアムバンダイでリリースされており、幅広いジャンルのブランドでもあります。

 

ガンプラブランドについての詳細はこちら

 

2.ガンダムストームブリンガーF.A./ジム・タービュレンスとは?

 ガンダムストームブリンガーF.A.(フェイタル・アッシュ)は『ガンダムビルドダイバース』公式外伝のガンダムビルドダイバーズ GIMM&BALL’s World Challenge』で登場する機体です。

 ガンダムビルドダイバースは、組み立てたガンプラを仮想世界にインストールして戦わせる物語で、「機動戦士ガンダム」のようにモビルスーツ(MS)に乗って戦争をするわけではないです。

 実際に商品として売られているガンプラを組み立てて、改造してバトルを楽しむという、独特な世界観を持った物語です。

 この物語に登場する「ガンダムストームブリンガー」は主役機で、元々販売されている「ジムドミナンス」を改造したガンプラという設定です。

 更にこのガンダムストームブリンガーをパワーアップしたのがガンダムストームブリンガーF.A.ということになります。

 また、ストームブリンガーの従来機がジム・タービュレンスとなります。

 ガンダムストームブリンガーF.A.は一般店頭販売は行っておらず、前記のプレミアムバンダイのみの販売となっています。

 

3.ガンダムストームブリンガーF.A.+ジム・タービュレンス

 今回は2つの商品を使って2つのガンプラを作成します。

 ①ガンダムストームブリンガーF.A.(青白)

 ②ジム・タービュレンス

 ガンダムストームブリンガーF.A.は青白のガンダムストームブリンガーにキャノン砲が追加され、色もガンダムカラーの青白からグリーンベースに変更されています。

 そして、ジム・タービュレンスとのコンパチモデル(どちらかを選んで作成)となっています。

 現在青白のガンダムストームブリンガーは既に手元にあります。

 そしてガンダムストームブリンガーF.A.が間もなく手元に届きます。

 青白のガンダムストームブリンガーをF.A.として作成し、もう一つのジム・タービュレンスを作成するというのが今回の目標です。

 先に「今回は2つの商品を使って2つのガンプラを作成します。」と記しましたが、当たり前のようで、少しだけミキシング(組み合わせ)しています。

 MGを一気に2体作るのは初めてですが、待ちに待った2体でもあるので頑張りたいと思います。

 ガンダムストームブリンガーF.A.が届いたら第一回の始まりとなります。

 こうご期待!

 

 それは次回お会いしましょう!

 

 過去作はこちら

uvertime.com